• MIKI

住居表示と地番の違いとは?




福岡で中古マンションリノベーション再販をしております

グランベルコーポレーションのMIKIです。


お客様から「地番と住所(住居表示)って違うんですか?」というご質問を受けることがあります。


どちらも土地の所在を示しているようで似ていますが、実はまったく違うものなのです。


「地番」とは「法務局」が決めている「土地」につけられた番号になります。

一方で「住所(住居表示)」は、「市区町村」が決める「建物」についての番号です。


新築建物の場合ですと、土地はもとからありましたので「地番」は決まっていますが、

「住所(住居表示)」は建物が完成したあとに市区町村が決定します。


そのため、建物完成まで、住所がいくつになるかわからないということもあるのです。

(市区町村によっては、地番をそのまま住所として使う場合もあったりします。)


法務局で謄本を取る場合や、不動産売買の契約書には地番を記入しますが、不動産の広告には住所しか載っていなかったりと、場面ごとに使い分けがされていたりしますので、最初は戸惑うこともあるかもしれません。 統一できれば分かり易いのですが、制度趣旨が違いますし、難しいのですね。


お家探しは当社が導入しております登録無料のAIサービス

■条件に合った物件をAIが見つけて自動で案内してくれるサービスです。

⭐️物件提案ロボ(詳しくはこちら)

https://self-in.net/rlp/index.php?id=granbel



福岡でリノベーションマンション・中古マンションをお探しなら

(株)グランベルコーポレーション

https://www.granbel.net/

1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示
 

092-791-3131

©2020 by グランベルコーポレーション。Wix.com で作成されました。